当院の基本姿勢

当院の基本姿勢

そもそも、歯科治療とは何のために行うのでしょうか。歯が痛めば、その痛みを取り除く処置をします。でも、それだけが歯科医院の役割なのでしょうか。私たちは、それ以上の役割が歯科医院にあると考えています。それは、来院される皆さまの「未来」につながる「願望や想い」を実現するためのサポーター役です。

痛みを訴えて来院された患者さまがいらしたとき、私たちが知りたいのは、その痛みがその方の生活のどのような部分の障害となっているのかです。「痛くて夕飯の準備ができない」「痛みが気になって仕事に差し支える」「明日から旅行に行く」など、皆さまそれぞれたくさんの理由があります。

当院の基本姿勢そしてその言葉の裏には、歯に限らず「身体の不調に悩まされずに仕事に専心したい」「子どもと一緒に楽しんで食事がしたい」...、そんな願望や想いが隠れています。願望や想いの違いによって、患者さまにとって最も良いと思える医療処置にも違いが生まれます。だからこそ、患者さまが当院に何を望んでいるのか、想いを遠慮なくお話しください。

痛い・つらいなどの症状が、その患者さまの願望や想いを教えてくれることはありません。でも、患者さまの望みを知ることなしに、本当に患者さまのためになる治療はできません。何でもお気軽にお話しください。それが患者さまのためなのです。

ただ単に痛みを取って穴を埋めるだけではなく、その方の生活がより快適になるために、本当の意味でその方の役に立ちたい。そのために、私たちは想いを聴くことを大切にしています。

無料相談・カウンセリング承ります

診療のご相談・ご予約お問い合わせはこちらから

ご予約・お問い合わせは「HPを見ました!」とお伝えください お問い合わせはこちら