TEL
MENU

フレミタスとは?🤔

   

こんにちは😆☀

笑顔と健康のサポーター

わたなべ歯科の歯科衛生士佐藤です😄🍒

 

先日保育園に歯科検診に行ってきました🎵

お口の中をチェックするだけでなく、歯の写真も一緒に撮りました🙌✨

初めてで泣いてしまう子もたくさんいましたが、やっぱり子どもたちはみんな可愛いですね😆🎵

癒されました💕

 

 

それとは別に、最近メンテナンスでたまたま見かけることが多かった「フレミタス」についてお話させていただきます!

 

「フレミタス」って一体なんのこっちゃ?って感じだと思いますが

歯科の用語で、上下の歯をカチカチと噛み合わせた時に歯がわずかに、振動する事をさします。

 

確認の仕方は、歯と歯茎の境目に指を置きます

その状態でカチカチ歯を噛み合わせます

もしフレミタスがあると指に歯が動いているのが感じられます!

 

こんな感じです↓

フレミタスがあると、歯周病を進行させてしまったり、歯が強く当たっているため最悪の場合は割れてしまって抜かないといけなくなったりします

そうならないために、もしフレミタスがある場合は噛み合わせを調整したりもします!

 

私が担当している患者さんでここ最近当てはまる方が何名かいらっしゃいました

患者さん自身にも指で触ってもらうと

「本当だ!揺れてる!!」

と感じるぐらいでした

 

むし歯(虫歯)や歯周病で歯を失うこともありますが、こういった噛み合わせなどが原因で歯が割れて失ってしまうこともあります

 

以前に歯が割れて抜いてる方、もしかしたらそういった影響もあるかもしれません

歯が割れてしまった原因は何だったんだろう?

もしそれが分かれば他の歯を守ることもできます😄✨

 

フレミタスだけでなく、日中常に上下の歯が当たっている方も要注意です!

自分で上下の歯は離れてるかな?とセルフチェックするのもおすすめです🙌☀☀

 -

  関連記事

  • 医院ブログ
  • スタッフブログ
  • お問い合わせはこちら
  • 予約
  • 求人
  • アクセス・診療時間
  • ドクターズファイル
  • ドクターズファイル

TOP